Loading

オフィスの用語集

Boundary Spanning(バウンダリー・スパニング)

外部環境との橋渡しをする機能。製品イノベーションや新製品開発において、組織内の各部門が外部環境の関連領域と連携を持つこと。例えば、マーケティング担当は、顧客ニーズを収集する。開発担当は、最新技術を収集する。というようなこと。

あわせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加